Apple製品

9.7インチ信者の初心者ブロガーiPad mini 6購入計画 Vol.3「!?」

iPad mini 6購入について悩みに悩む僕は、とりあえずiPhone 7のバッテリー交換をすることを判断。そして、それと並行して、有名ブログ「Apple信者1億人創出計画」で行われるカバン記事をもとに、iPad(2018)の可能性を最大限に引き出してみることもはじめた。
キーボード

キーボードオタクの分離型キーボード導入計画Vol.2「本腰入れます」

先日、「買うかどうかは分かりません。」と言いながらこの連載をスタート。運指矯正実験をはじめたが、、、想定内の出来事が1つ、想定していない、というか、今も頭が追いつかないような出来事が1つ起きたので、予定より3日早くこの連載記事を更新することにした。
キーボード

キーボードオタクの分離型キーボード導入計画Vol.1「運指矯正」

さまざまなガジェットを持っている割に個人的な連載ばかりで「早くレビュー記事書けや。」という状態の当ブログで、またまた連載企画を開始する。この連載では、とある理由から分離型キーボードの導入を検討した記録を記していく。 ※買うかどうかは分かりません。
Apple製品

9.7インチ信者の初心者ブロガーiPad mini 6購入計画 Vol.2「mini 5検討やめました。懸念点ができたので。」

前回の記事では、新型iPad miniが待ちきれずに、繋ぎとして現在発売中のiPad mini 5を購入の検討をしたことを書いた。しかし、さまざまな懸念ができたため、検討をやめることにした。その理由についてを書いていく。
Apple製品

9.7インチ信者の初心者ブロガーiPad mini 6購入計画 Vol.1「今買っていいのかな?iPad mini 5購入検討について」

僕は、とある理由からiPad miniを購入しようと考えるようになった。しかし、僕が購入しようと考えはじめたタイミングで、iPad miniに新型が登場するかもしれないというリークが飛び交いはじめた。今回僕が迷いながらもiPad mini 6の購入計画を立てていくその過程を全て書き記していこうと思う。
HHKB

徹底比較!HHKBのお勧めモデルを考えてみた[2021年版]

僕はHHKBをメインとして使用している。HHKBは究極のタイピングを体験できる数少ないキーボードだが、値段も非常に高い。それだけに、HHKBに興味を持った人、購入検討を始めた人たちが名前通りの幸せなタイピングができるようにするため、それぞれのモデルのメリットとデメリットを包み隠さず伝えていこうと思う。
HHKB

HHKB Professional 2 Type-S&BT 同時レビュー「元2トップは一長一短」

2019年に最新モデルが発売されたHHKB。このアップデートによってしっかりとヒエラルキーが作られたが、それまではさまざまなラインナップが乱立していた。特に2016年にProfessional BTが登場したことによって、2種類のHHKBが同時に最高級モデルとしてラインナップされる珍事となった。今回は、その2種類である、Professional 2 Type-SとProfessional BTの長期レビューを行う。
Apple製品

MacBook Pro (13-inch, 2017, Four Thunderbolt 3 Ports)3年使用レビュー「最新製品が一番ではない」

このブログの最初の記事は何が相応しいのか。ひたすら考えたが、これ意外に思い浮かばなかった。ある意味、様々なメディアが毎年、新モデルが出るたびに買え買えと煽りまくる上に、使用者が最新の製品を持ち込みカフェでドヤ顔するMacというものが一体どのようなものなのか、何が良いのか、1年ごとに買い換えなければならないのか、そもそもWindowsと何が違うのか。この記事を書くためにブログを開設したと言っても、全く嘘はない。
タイトルとURLをコピーしました